« はじめて「ブログ見てます」と声をかけられ | トップページ | サブキャラ »

2007年8月23日 (木)

倉庫比較

この記事に関する注意 2007/12/10

この記事は、アラド戦記Act.3時の倉庫仕様に基づいて個人的な感想を記載しております。

Act.4からの倉庫仕様は、この記事を投稿した Act.3時から変更されています。(Act.4 有料アイテム)

名称スロット数重量価格備考
錆びた鉄製の倉庫 4 4Kg 0円
銅の倉庫 12 12Kg 300円
銀の倉庫 32 40Kg 700円
金の倉庫 64 100Kg 1,500円

参考 重めな装備の重量

  • 小剣 3.1Kg
  • ブレード 2.5Kg
  • 鈍器 3.4Kg
  • 軽甲胸 3.1Kg
  • 軽甲下 2.5Kg
  • 軽甲肩 1.9Kg
  • 軽甲足 1.4Kg
  • 軽甲腰 1.2Kg

装備以外のアイテムは軽いので、装備ばかりを貯めこまなければ「錆びた鉄製の倉庫」以外は重量制限の問題は受けそうにも無い。

銀の倉庫を購入するつもりだが、ハンコインを1,000円単位で購入する事を考慮すると、余ったハンコイン 300円分で、ミスティックコイン(アバター)を購入しようと考えてる場合、ミスティックコインが250円な為、半端に 50円残ってしまうのが悩みどころだ。

64スロットならば、500円のお釣りになるので、きっちりミスティックコイン 2個分なのだが、64スロットは必要無いと思うし悩みどころだ。

早速購入しました。

25

既にかなり楽しませてもらったアラド戦記なので、何時までも無料のまま遊ぶのは気が引けると、ハンコインを購入しました。そんな事を言う割には、僅か1,000円ですけど。

そして、その1,000円分のハンコインで上着と銀の倉庫を購入し、50円が余りました。これは緊急時のコンテニューコインの購入に充てるかもしれないし、今後ハンコインを購入した際の足しにするかもしれない。

Continue

しかし、これくらいの倉庫があると気持ち良いですね。

他のキャラクタの物も入れてるので、既に狭くも感じてしまいますが、もすけに64スロットの金の倉庫を購入するくらいなら別のキャラクタに、もうひとつ銀の倉庫を購入した方が良いと思い、銀の倉庫を購入しました。

24

これまでパーティーの時に、他のプレイヤーの鬼剣士系のキャラクタと見た目が変わらないと、どれがもすけか分からなくなるので、「上着が欲しいな」と思っていたのですが、有料アイテムで強くなるのに多少抵抗がありました。

しかし出てきた「ベルトベスト」は、ウェポンマスターには無関係じゃないかと思える「古代の記憶スキルLv+1」…。後々、よく他の部位のスペックを確認してみれば、他の部位の方が上着よりもキャラクタ強化に適してるようですが、強化は無くてokと思いつつもちょっと寂しいねw

それにしても、自分自身の秋物も未だ1着しか買ってないのにゲームのキャラクタの見た目に銭を払うなんてと、思っていましたが、実際着せてみると結構楽しい。後、靴くらいは買いたくなってしまいますね。こうやってアバターに大枚を叩く方が生まれるのかもしれない。

追記 倉庫その後

Kinko

倉庫拡張をしたものの、レベル25くらいで早くも金庫がパツンパツンになってきました。

これは広くなった金庫に欲が出てきたのかもしれないしが、行くダンジョンが増えて、拾う材料や装備のドロップ帯が増えた事も原因である。

ちなみに銀倉庫を使っているキャラクタは「金倉庫への改造」のみ購入可能になる。費用は最初から「金倉庫への改造」を購入した場合に比べて100円高くなるだけで納得行く値段設定だと思う。

勿論、これらの倉庫を使わずに「切り詰めた状況でプレイし続ける。」という楽しみ方もアリだと思います。(倉庫キャラ用アカウントを取得するのはどうかと思いますが。)

|

« はじめて「ブログ見てます」と声をかけられ | トップページ | サブキャラ »

アラド戦記感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428677/7648608

この記事へのトラックバック一覧です: 倉庫比較:

» もすけ、いくつかのクエスト完了。そしてストームパスへ [もすけのアラド戦記]
今週末は町内の付き合いで昼間から飲んでいた為、酔い覚まし(?)に結構アラドで遊ん [続きを読む]

受信: 2007年10月23日 (火) 01時29分

« はじめて「ブログ見てます」と声をかけられ | トップページ | サブキャラ »