« やはりウェポンマスターは贅沢なのか | トップページ | メイジはどうにも受け付けない »

2007年10月14日 (日)

アラド戦記の「なんという貸切」

ベヒーモス前スクリーンショット

ch14ベヒーモスにインした筈なのに、ベヒーモス前に誰も居ない。

入るチャンネルを間違えたのかと思い、確認したが間違ってはいなかったようだ。なんとう貸切。

しかし、アラド戦記のダンジョンは常時貸し切りで狩場争い等は無い為、ベヒーモス前に誰も居なくても嬉しくとなんとも無い。(NPCが確認し易いのがメリットとも言えるが)

この前インした時(10月10日)は、たしか、ここに PCが溢れていて、もすけがどこに居るのかも分からない状況だったと思う。アラドの人の波って激しいのね。

マスターハンター

そんなアラド戦記の上を通り過ぎていく人の流れを感じながらも、前回「デンドロイドのジャングル」のクエストが完了したので、次はシャイロックの「恐ろしいコレクター」クエストを達成する為に煉獄をメインにプレイする事に決めたもすけであった。

ここも何度かクリア済みな訳ですが、「デンドロイドのジャングル」より楽で良い。

この後の白夜と第1脊髄も数回クリアしたみた感じでは、あまり手こずりそうでもない。「デンドロイドのジャングル」が一番キツかったので後回しにしよと思っていたのだが、その分、クリアの仕方をアレコレ考えて楽しかった為に、今考えれば後回しにしなくて良かったと思っている。

キツイといえば、もすけとしては天城に入った頃が一番キツかった訳だが、次のランチャーびんごろう、更に次の格闘家おきっく(現在Lv18)では、もすけの頃より断然楽に感じた。

それは他の 2職に比べてウェポンマスターが厳しい職なのか、単に次のキャラの方が操作している私自身のアラド戦記に対する理解が深まっているから楽になっているのかは分からない(ランチャーで慎重にプレイすればカナリ楽だとは思う)が、もすけでのプレイも「アラド戦記、参考にしたいページ」以来、確実に楽になってきている様に思える。

そんな訳で「アラド戦記、参考にしたいページ」は、自分自身で考えたい人には「アラド戦記、見てはいけないページ」になるのかもしれない。私としては非常に楽しく読ませていただいて、非常に参考になり、更にアラド戦記のプレイが楽しくなったページばかりなのだが、人によっては「ネタバレ」範囲に入ってしまうのかもしれない(そもそも、そんな人が Webでアラド戦記に関して検索を行う可能性も無いと思うのだが)。もちろん、この「もすけのアラド戦記」ブログも人によってはネタバレである。

しかし、今日はプレイするつもりではなかったアラドをプレイしてしまった。プレイをすると、やっぱりアラドは面白くて困る。

今日インした本当の理由はブレイズに会ってみようと思ったのだが、考えてみれば一度会うのにアイテムを消費する為、後で後悔しそうだから今回はやめておいた。35で試してみようかな。ブレイズTueeeってところを再確認してみたい。

ところで今回、このブログを書いていて「ちょwwwそれネタバレwww」と、私が感じるコメントが投稿された場合を考慮してない事に気がついた。

Web上に何が書かれていようが「見なければどうということはない」な訳だが、私のブログ宛にコメント投稿していただいた内容を無視する訳にはいかないだろう。しかし仕方ないので今後、『「ネタバレ」の予感を感じた場合はコメントを読まずに削除する可能性がある』事を、ここに宣言する。これまでは、ジレットさんをはじめ、RIFENESさん、HJMさんより、丁度良い感じの助言や励ましを頂き楽しく過ごしてきたのだが、今後もそうだとは限るまい。ネットゲームは他のプレイヤーとのチャットによる相談等の楽しみもあるのだが、MMOでよくある後発プレイヤーが先行プレイヤーの支持通りに作業を行うだけになってしまう様な状況は期待していないのだ。

|

« やはりウェポンマスターは贅沢なのか | トップページ | メイジはどうにも受け付けない »

鬼剣士もすけ」カテゴリの記事

コメント

ながいw

 後半は、ヘルモン~とか書いてあった読んでません。

 メイジに関する感想を書こうと思いましたが、どうせならブログ記事の方に書きますw

投稿: もすけ | 2007年10月15日 (月) 00時03分

どうもこんばんは。
そろそろここの常連になってきたかしら、と思っているジレットです、どうも。

14ch。カインでは天城chになるわけですが、ディレジエだとベヒになるんですね、そういえば。
カインの賑わってるベヒ鯖といえば、19chなわけですが。
このchのベヒ前に一人もプレイヤーが居なかったら明日流星群が降り注ぎますね!
いつでも沢山人が居ます。

しかし、クエをマジメにこなしていくとは流石もすけさん。
僕にはまねの出来ない芸当だ。
特にレッドカール板とパーツ集めは面倒で面倒で・・・クリアしたキャラが一人もいませんヨ。ウヒ
だって全然落としてくれないんだもの(・ω・`)

そんな僕はレベ上げをする気にもなれず、昨日は
「俺はバトメを育てるぅぅぅ!」
と言って、倉庫キャラを抹消し、バトメを作り上げたはいいものの
転職後のスキ振りでしょっぱなからミスって作り直した友人の手伝いをしていました。
その消されたキャラだって僕が一日で転職させてあげたやつだったのに・・・(´A` )
ま、愚痴っても仕方がないけど。
そんな友人を見て、僕もバトメを作り始めてしまったわけですが(ぁ
やばい、メイジの時点から面白い・・・
僕の捜し求めていた職はこれだったのかもしれません。

今日は今日で、45レベストで、バトメを作り直した友人の39レベソウルと一緒にセパ下kのヘルダンジョンに挑戦してきました。
以前深海kに挑み、ボコられた過去を持つ僕ら。
今回は安全に行こうということで、セパEを提案した友人の意見を1秒で却下し、無理やりセパKに突撃した僕。
道中はストの大火力で敵をちぎっては投げちぎっては投げ・・・
ヘルモン部屋では友人がサヤを敷いたら範囲内に門があって、どんどん門が壊れていくハプニングに見舞われつつも
なんとか門は壊れずに、ヘルモンが出る一歩手前で踏みとどまる。
果たして今回はいけるのだろうか・・・
Kの場合、ヘルモンのHPはバカみたいに多くなる。
ストの大火力を持ってしても負けるかもしれない。
だがやってやんぜ!
友の三陣のクールの終了を待つ。
強拳とハイパーアーマーをかけ、準備万全。
門を殴り壊してヘルモンが出現!
即効で急所狙いとシャープアイポーションを使い、ブレイズに対してのクリティカル率を100%に引き上げる。
おらぁぁぁ! と心の中で叫びつつ、ブレイズを殴る! 蹴る!
・・・・・・・・
何よ、このHPの減り方は。
そんな事を思いつつ、二回ほどコンボを決め、ライトニングダンスとヘヨーを発動
ブレイズ撃沈
( ^ω^)・・・・・
友の三陣活躍せず。
・・・・・・・・・・・・・
今度は深海kに挑戦してみようかと思います。

投稿: ジレット | 2007年10月14日 (日) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428677/8399120

この記事へのトラックバック一覧です: アラド戦記の「なんという貸切」:

« やはりウェポンマスターは贅沢なのか | トップページ | メイジはどうにも受け付けない »