« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

アラド戦記のアイテム名は良い

Longdesc

「熟練されたベヒーモス冒険者のための鋭さのセラミックベルト合成法」。長くて良いね。「鋭さのセラミックベルト」の部分が意味不明ですが、これだけ長ければそんな些細な部分は問題無い。

Act.4になってから気になる点

ところで、Act.4になってからアルフライラのモンスターが強化されたのか、ウェポンマスターが弱体化されたような(若しくはもすけの装備品に弱体化された物が含まれているのか)、ともかくAct.3の頃より厳しくなった気がします。

それから装備のドロップ率も下がった気がします。

この辺り、私としては「気がします」としか言えませんが。

Delira

ダンジョンクリア後、デリラさんの焚火に突っ込まれる様になったのはガチ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

アラド戦記のP2Pが重い

Rag

アラド戦記は、「パーティーを組む/決闘場で決闘を行う」等、他のプレイヤーと同時にプレイする際にハイブリッドP2Pとよばれる通信方法を採用している。

そして…重い事が多い。「多い」というのは、他のP2P形式のゲームと比較して重い事が断然多い。参考までに私が比較した他の P2P形式のオンラインゲームは以下の通り。私のプレイ量が多い順で並べています。

  • Level-R(最大 8人のレースゲーム)
  • WarRock(最大 32人の FPS)
  • SPECIAL FORCE(最大 16人の FPS)
  • みんなでバトル(最大 8人のアクションゲーム)
  • ゲットアンプドR(最大 8人のアクションゲーム)

他にもあったかも知れないが、大体こんな感じ。そして、これら他のゲームよりアラド戦記は圧倒的にラグが発生する確率が高いと実感している。この点を簡単に予想してみる。

サーバーの問題

これらのゲームと比較すると、同時接続数が圧倒的に多いのも事実かと思うが、それに対応出来る程、サーバーのスペックや回線が足りてないのじゃないのかなとも予測できる。残念ながらアラド戦記の運営はサーバーメンテナンスやバグに対する対応の遅さ等、技術面に問題が目立つ為に、この点はカナリあやしい。

無理なスペックで接続しているプレイヤーも多い

比較している他のゲームは 3Dゲームで動作に対する要求スペックが高く、必然的にプレイヤーのパソコンのスペックもそれなりであろうと期待出来るのだが、2Dのアラド戦記は低スペックのパソコンでも動いてしまうので、P2P時にラグの原因となるプレイヤーに遭遇する確率も高いのかも知れない。

しかしP2Pを行う相手が、決闘で最大 7人、パーティーで最大 3人と少ない事を考慮すると、他のプレイヤーが問題で重くなるにしては発生数が多すぎる気がしてならない。

アラド戦記自体の P2P処理がショボイ

可能性はある。

仮にラグの原因となるプレイヤーがいるのであれば、その「プレイヤーだけ動けなくなる」等の対応を強化し、原因を明確にすると共に周りに被害が及ばない設計にしていただきたい。

続きを読む "アラド戦記のP2Pが重い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

Act.4でも修正されないアラド戦記の助詞

Goji

昔から輸入ゲームの説明書といえば翻訳文が難解なモノが多く、説明書の意味を理解するのもゲームの一つになっているぐらいでした。これはゲームを知らない人が翻訳をしていたからと思われます。

そんな昔のゲームの輸入元と言えば米国だったのですが、最近は(特にオンラインゲーム)アラド戦記をはじめ韓国製も多く、それら韓国製ゲームの場合は、昔の米国輸入品よりは断然マシと感じるものの微妙に日本語がオカシイところも多い。

そんな微妙に日本語がおかしなアラド戦記で私が一番気になっているのが、回復系アイテムの説明文である「HPが 550回復させます。」なのですが、今回のアップデートであるAct.4ではチュートリアル等を強化する等、説明文まわりの修正も行われた様なので、ここの説明文も修正されているかと思いましたが相変わらずのようです。

正しくは「HPを 550回復させます。」「HPが550回復します。」かな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

Act.4 有料アイテム

昨日 11月21日から実装されたアラド戦記 Act.4ですが、本日インしてみた。

テストサーバーでは、鬼剣士Lv.20 プリースト(インファイターLv.18)迄の、プレイをしていたのですが、プリーストの攻撃って前後に多彩な気がしたり、初っ端から上級アバターを揃えると楽過ぎてアクションゲームとして楽しめないんだな~程度の感想で、後はチュートリアル系が Act.3よりも親切になっているのが好印象だった。

しかし、実はもすけの中の人として一番、気になっていたのが、倉庫の仕様変更である。

今回のテストサーバー開始の時点で、本サーバーに銀倉庫 2つを所有していたのですが、元来モノを捨てられない性質である、もすけの中の人としては、銀倉庫の容量に不満を持ち、拡張したいと感じ始めた頃だったのだ。

この時、Act.3で倉庫改造を行うよりもAct.4になってから改造を行ったほうが金銭的にお得な予感をひしひしと感じていたのだが、実際問題、高々 900円の出費であるワケだし、アラド戦記は過去にコインの値下げを行った際に保障をしたとの事なので悪い様にはならないかと、Act.4を待たずにもすけの銀の倉庫を金の倉庫へ改造していました。

で、本日確認した実際ですが、

続きを読む "Act.4 有料アイテム"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

もすけズボンも買う

Zubon

上着、靴、腰、胸を購入していたもすけのアバターですが、今月はズボンを購入しました。(ちなみにスクリーンショットの通り、金庫も金に改造してたりする。)

デザインに関しては標準が一番バランス取れてる気がし、その為、標準とちょっと違う程度の変更に留めたくて、ズボンは標準のままだったのですが、そうはいっても見慣れると変えたくなるのが人情。

で、変えたくなったのが11月初旬頃だったんですが、ここで思いましたよ。前回はアバターを購入直後にアバター入れ替えがあったので、今度は入れ替え直後に買ってやろうと!

そしたら、好みであった侍っぽいアバターが消えて、これは要らないと思う白スーツに変更されました。しかも、そのズボンが当たるという事実。

この失態に関しては、ズボンだけなら良い感じだと思うので良しとします。

付け加えればテストサーバーで、あの侍っぽいと思っていたアバターを着用して分かった事実としては、あのズボンは袴では無かったのです。

続きを読む "もすけズボンも買う"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

アルベルト 1000点クエスト

前回、「これは他のMMOと比べてもマゾイ筈だ!!」と、書いていたアルベルトの勝ち点 1,000点クエストですが、終わりました。

03s

マゾイと言えばマゾイかもしれませんが、アラド戦記は対戦も楽しいので、楽しんでる内に貯まりましたね。個人的には、このクエストは意識しないプレイ方法がお勧めですね、ポイントとか勝率とか気にしてゲームで遊ぶのは虚しいと思います。

決闘は、相手のチームTUEEEって時に、チーム内で作戦会議の上で勝利した時なんか楽しいですね。一回の決闘時間が短いから、そういったプレイが生まれるんだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

新クエスト シャローキープを10分以内に攻略せよ!

アラド戦記の序盤には、ダンジン兄弟の「○○を○○以内にクリアせよ」クエストがありますね。

さて、そのクエスト、一般的には天城エリアまでのクエストと思われているのですが、なんとアルフライラのシャローキープでも発生するんですよ。

続きを読む "新クエスト シャローキープを10分以内に攻略せよ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

やっぱアラド戦記面白い

アラド戦記

ブログ更新遅くなっていますが、今回の理由は、前回の「アラドやってませんでした」とは逆に「ブログを書くよりアラドやっていた」でした。

かぼちゃも全種類揃いました。橙 2個と、その他色 1個づつです。

レベルは 41。ちょっとゲームやり過ぎなので、この辺で再び自制予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »