« ホワイトデーキャンデーありがとうございました | トップページ | アラド戦記に関するアンケート »

2008年3月17日 (月)

アラド戦記の各キャラクターのイメージ

アラド戦記のキャラクター達

現在、アラド戦記Act.4には、プレイヤーの操るキャラクタとして「鬼剣士」「格闘家」「ガンナー」「メイジ」「プリースト」と、 5種類のキャラクタが用意されている。

オンラインゲームでキャラクタが5種類と書くと少なそうだが、2次職との合計では 23職の個性的なクラスが用意されている。

しかし、今回は一次職の 5キャラ限定で話を進めたいと思う。日本アラド戦記にも「アラドの放浪パーティー(原版)」の翻訳版が掲載され、Act.5実装前で鬼剣士のイメージが変わってしまうかもしれない、今、この時期に書いておきたい。

さて、この 5種類のキャラクター達、顔立ち、体系、性別固定故に、自由にキャラクタの外見を変更出来るタイプのゲームと比較すると、パッと見でキャラクターの性格や、ゲーム上での位置づけを判断してしまう人は少なくないであろう。更に、そのイメージは、2Dキャラと、イメージイラスト、ゲーム故の現実離れしたアクションから漫画的な性格を想像する事となる。

ここで、アラド戦記のイメージキャラクターつまり主役はどれだ?という話になる。ゲームであるからして、全員主役と言っても問題は無いのかもしれないが、脳内物語を発展させる都合上、主役キャラは必要である。おじさんは「学芸会はクラス皆が主役だよ。」とか、「運動会のかけっこは皆揃ってゴール」世代ではないので、キチンとした主役設定が無いと困る。「学芸会はクラス皆が主役だよ。」世代の皆様とは言葉が異なると思うので、その辺は考慮していただきたい。

以下、頭になんとなく浮かんだアラド戦記のキャラクタのイメージを書いてみた。

鬼剣士
熱血漢。常に苦戦するが、主に幸運の力により最終的にオイシイところを持っていく主役キャラ。
格闘家
さらわれ役。真面目。実力はあるのに、いつも不運な役。
ガンナー
実力は主人公より上なのに、ストーリー上の都合で鬼剣士の肥やしにされがち。
メイジ
後から追加されたんだから脇役。基本的に激しく強いのに天然なのであまり活躍しない。
プリースト
後から追加されたんだから脇役。Act.4の主役というのは有り。

いうまでも無く、鬼剣士が主役である。主役と言えば語弊があるかもしれないが、イメージキャラクターである。アラド戦記において鬼剣士とは、ストリートファイターで言えば「リュウ」のポジションに違いない。(ちなみにストリートファイターに例えると、「格闘家=チェン・リー/ガンナー=ガイル」と思っている。)

鬼剣士こそがアラド戦記のイメージキャラクター!そう確信している私は韓国DnFで公開されているイメージ動画等を見て、その確信を深める事とした。

先ずは、DnFオープンβの頃に作成されたらしいFlash上での鬼剣士の主役っぷりの活躍を見てみよう。

オープンβの頃に作成されたという事は、これが開発時のコンセプトであり、純粋なキャラクターイメージにもっとも近い筈なのだ。

Flashに見る鬼剣士の活躍

1枚目 最初の戦い。

イキナリ雲行きの怪しい鬼剣士

ロリエンに現れた、鬼剣士と格闘家。

登場したのが「鬼剣士と格闘家」である以上、この時点で、主役は「鬼剣士か格闘家」のどちらかで決定です。この時点で、私の目には颯爽と表れた主役の鬼剣士と、その付き添いの格闘家の図に写ります。

しかし、格闘家の相手はキノルに対して、鬼剣士の相手は普通のゴブリン。

これはアレです。最初は脇役に華を添えてあげます。まぁ格闘家の見せ場はココだけですけどネ。

2枚目 ボス登場

鬼剣士がやられて格闘家ホンキモード

早速倒れる鬼剣士と、対抗する格闘家。

これはアレです。主役たるものピンチになって読者をハラハラドキドキさせるのが仕事ですから、これも一種のファンサービスなのです。

3枚目 鬼剣士反撃

やはり最後は主役の筈の鬼剣士が!

ほら!最後に決めるのは主役である鬼剣士だよ!!

ちょっと剣士なのに剣による直接攻撃じゃないアイスウェーブなところに一抹の不安を感じ……いや、感じない!感じない!

このシーンが、鬼剣士のポジションは、主人公である事が確定した瞬間といえる。

4枚目 と思ったら最後は格闘家

格闘家が主役でした

すいませんでした。主役は格闘家さんだったようです。

そうですね。ファイナル・ファイト・オンラインだもの格闘家が主役で、鬼剣士はサポート役なんだね。

プロモーション動画に見る鬼剣士

しかし、この動画では鬼主役。それどころか全キャラクター私のイメージぴったりの行動をとります。

でもゲーム内では、このプロモーション動画の様に「鬼剣士が最後をキメる」シチュエーションなんか、殆どありませんね。ランチャーさん、サモナーさん御願いします。えー寝かせちゃうと邪魔ですか?はい了解です。みたいなのが現在のゲーム内での鬼剣士のイメージ。これも別に残念な事でも無い。

Vote

以上、2日前に設置させていただいた「人気キャラクタアンケート」の現在の結果から漂う空気を一切考慮せず、オニスキーな私の独断と偏見満載の感想を語らせていただきました。

アンケート結果を票数ではなく、パーセンテージで掲載しているのは、当然、投票数が少ないからである。(マスコミさんの手法を参考にさせていただきました。)

一応注意書き

オンラインゲームで近接職、しかも剣タイプで、「主役キャラ」といえば、自己中心的で、パーティーの事を考えない「勇者プレイ/俺様プレイ」に繋げる若年層の方もいらっしゃる様ですが、そんなつもりは毛頭無い。

更に言えば、ゲームの主役キャラというのは、バランスタイプで長所短所がはっきりしないが、その分、性能的に他のキャラクターより見劣りする為、特にスコア記録狙いなど勝敗を重視する際には選ばれ難い、といった点でも、鬼剣士はアラド戦記の主役キャラとして良い感じに仕上がっていると思う。

もう一個付け加えると、鬼剣士も転職したりアバターを着せると主人公降板な気がします。

アンケート

「ブログ見てますよ」と言われると、非常に嬉しい私ですが、ガンナーの方に言われる事が多く、基本的にポンマスでのプレイ日記になっている、このブログで良いのだろうかと考える事もしばしば。

|

« ホワイトデーキャンデーありがとうございました | トップページ | アラド戦記に関するアンケート »

アラド戦記感想」カテゴリの記事

コメント

 現時点でのアンケート結果で、またガンナーに抜かれてしまった。やっぱりガンナーは人気ありますね。coldsweats01
 しかし鬼が健闘しているのは、ここが鬼ブログとして認識されている証拠なのだろうか、それとも「鬼の疾走」が原因なのか。gawk

>> るいーぜさん
 bearingサモナー愛と、ゲーム卒g(ry

投稿: もすけ | 2008年3月17日 (月) 20時54分

どうも、るいーぜです。
私は格闘家に1票入れました。
嫁にするなら胸が大きくないとですよね^^
えへへへへ。
でへへへへ。

P.S FPSさどんあたっく?はじめました。

投稿: るいーぜ | 2008年3月17日 (月) 20時47分

もすけさんの言うとおりあCT5には真ん中が鬼になる可能性も十分ありますねwだけど私はhttp://up.jeez.jp/img/arad11625.jpgになったらネタになるなとおもいましたw。今私はウェポ作ってるのでもすけsのブログは参考になりますよ( ・ω・)

投稿: ソルバウ | 2008年3月17日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428677/11346858

この記事へのトラックバック一覧です: アラド戦記の各キャラクターのイメージ:

« ホワイトデーキャンデーありがとうございました | トップページ | アラド戦記に関するアンケート »