« もすけレベル 50になりました | トップページ | 個人情報漏えい年鑑2008ダイジェスト版 »

2008年4月29日 (火)

背面攻撃

ウェポンマスターのスキルのひとつ「背面攻撃」。 Act.4までは「背面攻撃Lv1」が「居合」スキルの前提だった為、もすけもレベル 1までは取得しておりましたが、現在のAct.5からは前提スキルではなくなった為に取得しておりません。

この「背面攻撃」みたいな自動攻撃タイプのスキルは、プレイヤーによっては好みが分かれるところでありまして、私の場合はと言いますと、対戦で相手が取得している場合であれば、「相手は背面を持ってるから背後から襲うのは危ない」とか、「背面取ってるから当然、オートガードも取ってるわけで、ガードにも要注意」とか考慮する点が増えて楽しかったりもするのだが、自分のキャラが取得するとなると、「プレイヤーの私の意思と無関係に勝手に動かれた」感があり、あんまり楽しいイメージが無い。特にギリギリの対戦の中、最後の決め手が「背面攻撃」だった時は悲し過ぎる。(でも発動時に「キアィ!」みたいに喋るのはイイ。)

そんなイメージの「背面攻撃」だったんですが、昨日、TSUTAYAから「北斗の拳 - トキ伝 -」の DVDが届いたので見てたんですよ。なんだか、キャラクターの絵は最近見た「パチスロ北斗の拳2 Next-Zone」のプレミアムムービーで流れる絵の方がええんちゃうか?と思いつつ見ていたワケですが、そのクライマックスのトキとラオウの対決で、原作通り、トキの背後からの攻撃に対して、ラオウが「無想陰殺(むそういんさつ)」を繰り出すんですよね。

相手の気配を読み、殺気との間合いを見切り無意識・無想に繰り出される必殺の拳

何が言いたいかと言えば、「背面攻撃」も「夢想なんとか」みたいな和名にしておいた方が、プレイヤー達の好感度が上がったのでは無いかと思った次第でありました。(むしろ、「背面攻撃=無想陰殺」と考えると、もすけにも取得させたくなるが、SPが足りない。)

|

« もすけレベル 50になりました | トップページ | 個人情報漏えい年鑑2008ダイジェスト版 »

鬼剣士もすけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428677/20641286

この記事へのトラックバック一覧です: 背面攻撃:

« もすけレベル 50になりました | トップページ | 個人情報漏えい年鑑2008ダイジェスト版 »