« ランチャーびんごろう再開 | トップページ | ランチャーびんごろう覚醒記録。王の遺跡とビルマルク帝国試験場 »

2008年11月29日 (土)

ランチャーびんごろう覚醒記録。決闘勝ち点の巻

Bingoro01

近頃メインで活躍中のランチャーびんごろうがレベル 48になり、鬼剣士以外のキャラクターで初の覚醒挑戦権を得る事となった。

キリの頭上に転職クエストマークが輝く絵柄は新鮮である。

これまでの覚醒記録

「ランチャーでの王の遺跡をクリア」も、アラド戦記で、やりたいと思っていた事のひとつである。さぁキリよ、びんごろうに「王の遺跡をクリアして来い」クエストを渡すんだ。

Bingoro02

付き合いが長くなったか。そうだね。どっちかといえば、もすけの方がアンタと付き合い長くなったと思うけど、そうだね。ともかく「王の遺跡をクリアして来い」と言ってみろ。

すっかり忘れてた勝ち点の件

Quest01

「!」勝ち点 1Kだと?冗談は強化失敗だけにしろよ

バーサーカーを覚醒させる時もスッカリ忘れてた「勝ち点持って来いクエスト」。強制感がある決闘は嫌なんだ。決闘とクエストを結びつけるのは良くないよ。

死亡の塔へ挑戦

Tou01

しかし考えてみれば、今の時代は、もすけやバーサーカーの頃とは違い、死亡の塔が実装された Act.6。今回は決闘ではなく、死亡の塔で勝ち点を貯めようと思った。

今日から、びんごろうでの死亡の塔通いを日課とします。

そして死亡の塔に挑戦する事 4回目。嫌になった。

そもそも、もすけが死亡の塔だけになってきたのが嫌になってきて、びんごろうで遊んでるのに、結局、死亡の塔では意味が無い。

Best

ちなみに、びんごろうでの死亡の塔最高成績は 38階。所要時間 29分とか半端無い。特に25階の犬の部屋が悲惨。APC系の部屋は全体的に「先に強化火炎放射でまとめれるかどうか」な気がした。BBQを上げてる「ソロでも大丈夫」仕様ならば、もっと楽な気がする。

結局、決闘場へ行く事になる

Battle

死亡の塔での勝ち点集めは断念し、しぶしぶながら決闘場に行ってみる事にした。

非常に面白かった。そうだよね。偶にはクエストからめて強引にでも決闘させた方が良いのかもね

そんな感じでキリに言われた決闘勝ち点を、死亡の塔と、決闘場で貯めてクエスト完了。

次こそは王の遺跡である。

おまけ:ランチャーでの死亡の塔感想

Tou02

びんごろう犬にフルボッコにされる。

Tou03

APCは、上手くいけば、速くは無いが危な気無く処理できる。

|

« ランチャーびんごろう再開 | トップページ | ランチャーびんごろう覚醒記録。王の遺跡とビルマルク帝国試験場 »

ガンナーびんごろう」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、ありがとうございます。

塔はクエストで行く回数が流石に多過ぎますね……。

投稿: もすけ | 2008年12月 6日 (土) 02時05分

ランチャ覚醒おめですー!
火炎かっこいい(>v<*)

塔なんか嫌いです(´;ω;`)ウッ

投稿: hana | 2008年12月 1日 (月) 08時33分

六花さん、影さんコメントありがとうございます。

あんまり書くと次の本文になりそうなので、取り急ぎお礼まで。

とりあえず、びんごろうで遊んでたら、もすけや、バーサーカーも再び面白くなってきて個人的には失敗ですcoldsweats01

投稿: もすけ | 2008年11月30日 (日) 03時00分

びんごろうさんもとうとう覚醒ですか~^^
塔は榴弾とパニあると大分ちがいますよ~!!
がんばってくださいね^^

投稿: 影 | 2008年11月30日 (日) 01時22分


アラドをはじめたころは普通のPTや決闘がとっても楽しかったなぁと思い出しました
最近は作業感あふれてしまってます(´;ω;)

投稿: 六花 | 2008年11月29日 (土) 22時08分

覚醒おめでとうございますhappy01
塔は本当に精神が磨り減りますね
クロニクルのために魔石集めはしなきゃいけないけど、はかどりません(。>0<。)

投稿: 六花 | 2008年11月29日 (土) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428677/25154768

この記事へのトラックバック一覧です: ランチャーびんごろう覚醒記録。決闘勝ち点の巻:

« ランチャーびんごろう再開 | トップページ | ランチャーびんごろう覚醒記録。王の遺跡とビルマルク帝国試験場 »