« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月22日 (水)

2次クロニクルクエスト終了

01s

「そんなにやりこんじゃダメー」と、いいながら 1次クロニクルを終了させ、その後も、なんだかんだと言いながら 2次クロニクルクエストもネックレスまで完了。

入手したネックレスの数値は「力+6 知能+6」で、異界前でのピーピング結果によると結構ラッキーだった様な感じです。

このクエストで貰えるネックレス、ソウルテイカー用だけはちょっと悲しいスキルな気もします。

続きを読む "2次クロニクルクエスト終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

1次クロニクルクエスト完了

09

1次クロニクル武器は要らなかったが、2次クロニクルクエストが欲しくて、1次クロニクルクエストを完了した。

2次クロニクルのクエストは現在「ゴブリンの王国のノーマル・ロード以上を 6回クリア」を 5回クリアしたところである。

続きを読む "1次クロニクルクエスト完了"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

アラド戦記とポントウ(ブレード)

Katana

アラド戦記には、「韓国製ゲームでは実現不可能」と思われたポントウが鬼剣士用の武器として用意されています。

このポントウ、実際には「ブレード」と表記されているのですが、そんな事は日本人フィルターで、ポントウと読む事は容易いことです。

装備したキャラクターのグラフィックを見ても明らかにポントウです。偶にポントウっぽくないデザインのブレードも存在しますが、それはポントウではなくブレードなのでしょう。

ちなみにガンナー用武器のマスケットにも「種子島」が用意されていて、日本人を喜ばせてくれるのですが、こちらは見た目があまり火縄銃っぽくはありません。

序に付け加えると、格闘家用武器のグローブ種にも、「ジョー」や「リッキー」が用意されていて、この辺り、アラド戦記の発表会にて、「ワイもニンテンドーのファミコンで育ったんやー」と、ファミコンを掲げたネオプルCEO許氏の日本への愛が伝わるような気がします。

私がアラド戦記を最初に続けた理由のひとつが「武器にポントウがあったから」だった為、今回は「アラド戦記とポントウ」について書いてみます。

続きを読む "アラド戦記とポントウ(ブレード)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

異界前に人が沢山居てもパーティーが少ない理由が分った

05

異界前って、プレイヤー達の数の割りには PT募集が少ないと感じていたが、その理由が分った。

回復待ちのキャラも多いのね。正に orz

今日は前回クリア出来なかった「うごめく城」に挑戦したところ 、P2Pの相性の問題なのか、ダンジョン 1部屋目でトラブルが発生してしまった為に 3人パーティーになりながらもクリアする事が出来た。

「クリアする事が出来た」と言っても、私より慣れてる方が入ってきてくれてるので、私の力は微力だったり、邪魔だったり、良く分らない状況なんですが、とにかくクリアする事は出来た。ヤッタネ。

ちなみに、この時のソウルさんは、ブログを呼んでくれてる方との事で、ありがとうございました。

その後、ランジェルスの犬の方もクリアする事が出来た。こちらも城同様、慣れてる方が~なのですが、「犬が一番簡単」という話は理解出来た。しかしながら、ランドの処理に関しては理解出来ないまま終了。

ここまで 2次クロニクル装備の方は、指輪の「猛攻の指輪:猛竜断空斬」と、ベルトの「一撃の軽甲ベルト:チャージクラッシュ」が手に入った。パンツは他職の軽甲パンツである。はっきり言えば、この指輪とベルトだけでは抗魔値以外の要素で強くなった気がしなく、先が思い遣られる次第である。

そんな感じで、異界 3ダンジョン、なんとかクリアできましたので、今後も皆様とパーティーでお世話になる事もあるかと思いますが、その時は宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

異界探検記 うごめく城の巻

01

前回、初の異界体験であるゴブリン王国をクリアし、その後は、全滅から普通にクリアまで体験する事ができたもすけです。

異界エリアの状況ですが、前回の無料コンテニューコイン多め配布イベント終了後は、「人が減ってた」様に感じましたが、今週は再び無料コンテニューコイン多め配布イベントが始まったので、またモリモリとプレイヤー達が集まっています。

ちなみに、限定 5ヶ所ツアーの方は前回のイベント終了後にグンと人が減った気がします。

02

で、ゴブリン王国の方はちょっと自信がついたので、次のダンジョンである「うごめく城」へ行ってみる事とした。

相変わらず予備知識無しで、何が起こるか楽しみながら行こうと、7月 1日の夜に「初見のみ」パーティーを立ててみたが、メンバーが集まらなかったので、この日は中止とした。

翌日 2日。再びゴブリン王国の方をクリアする事ができた為、今度は「城N 探検隊」というパーティー名でパーティーを立ててみた。

ほどなくパーティーは埋まったものの、結局、ガイドさん付きの探検隊になってしまったのだが、川口浩探検隊だって、カメラマンさんと、照明さんの後から洞窟に入っていたので、探検にヤラセは必要なんだと思えば問題無い。

続きを読む "異界探検記 うごめく城の巻"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »