ゲーム

2010年3月18日 (木)

仰天のネット中毒予防策? オンラインゲームをつまらなくするシステム導入

最近、特に韓国でヘビーゲーマー達が問題になっていて、あらゆるオンラインゲームに疲労度システムの義務付けを行うかって話になっているのでしょうか。

「I-ACTION 2012」の主な内容は、今までのようにネット中毒、オンラインゲーム中毒を防止するための相談、治療、官民協力など。面白いのは、オンラインゲームを長時間やればやるほど楽しさが減るシステムを導入するという点である。

これは「疲労度システム」と呼ばれるもので、既に一部オンラインゲームに導入されているという。一度に長時間連続してゲームをすると逆にキャラクターの成長速度が遅くなったり、獲得できるアイテムが少なくなったり、1日一定時間以上ゲームをできないようにするためのツールである。

アラド戦記の「疲労度システム」は、「一定のプレイを行うと、その日はゲームが出来なくなる」であって、「成長速度が遅くなったり、獲得できるアイテムが少なくなったり」はしません。

「疲労度システム」といえば、エルソードにも実装されているようです。

エルソードにも疲労度

これもアラドと同じく、「一日に一定の部屋数を移動すると、そのキャラクターは翌日まで動けなくなる」なんだと思うけど、アラド以上に疲労度が減っていかない気がする。もちろん 0になった事は無い。

エルソードの疲労度に関しては、公式サイトの説明が未だ未掲載なので良く分からないが、長時間プレイに制限のついたゲームが増えるのは良い事では無いのだろうか。

続きを読む "仰天のネット中毒予防策? オンラインゲームをつまらなくするシステム導入"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

もすけのエルソード戦記

Elsword

25日からハンゲームで始まったエルソード。みなさんプレイしました?

ポスト・アラド戦記は、エルソードかな。と思っております。これまで色々ポスト・アラド戦記を狙ったオンラインゲームが登場しましたが、どれも「アラドと言うにはちょっと……」と、思っておりましたが、これはアラド。

問題は横スクロールなので、ベルトフロアのアラドと比較すると、自由度が低いというか、窮屈な感じがします。

ただ、アクション性はアラドっぽく良い感じ。現在のコンテンツの少なさも、初期のアラド戦記のそういったシンプルさが好きだった人には好感が持てるのでは無いのでしょうか。(初期のアラド戦記よりは、コンテンツも多いのかな。)

あとは、アラド戦記で直接チャットで話した人なんかに多かった印象があるのが、「ドットキャラ以外不可」な方が居る事。そういう方にはダメなのかもしれない。

続きを読む "もすけのエルソード戦記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

熱血高校!もすけくん

01

アラド戦記の方は残り少ない露店を放置しっぱなしで、「熱血高校!くにおくんオンライン」のβテストをやってきました。

続きを読む "熱血高校!もすけくん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)