異界

2009年7月 7日 (火)

異界前に人が沢山居てもパーティーが少ない理由が分った

05

異界前って、プレイヤー達の数の割りには PT募集が少ないと感じていたが、その理由が分った。

回復待ちのキャラも多いのね。正に orz

今日は前回クリア出来なかった「うごめく城」に挑戦したところ 、P2Pの相性の問題なのか、ダンジョン 1部屋目でトラブルが発生してしまった為に 3人パーティーになりながらもクリアする事が出来た。

「クリアする事が出来た」と言っても、私より慣れてる方が入ってきてくれてるので、私の力は微力だったり、邪魔だったり、良く分らない状況なんですが、とにかくクリアする事は出来た。ヤッタネ。

ちなみに、この時のソウルさんは、ブログを呼んでくれてる方との事で、ありがとうございました。

その後、ランジェルスの犬の方もクリアする事が出来た。こちらも城同様、慣れてる方が~なのですが、「犬が一番簡単」という話は理解出来た。しかしながら、ランドの処理に関しては理解出来ないまま終了。

ここまで 2次クロニクル装備の方は、指輪の「猛攻の指輪:猛竜断空斬」と、ベルトの「一撃の軽甲ベルト:チャージクラッシュ」が手に入った。パンツは他職の軽甲パンツである。はっきり言えば、この指輪とベルトだけでは抗魔値以外の要素で強くなった気がしなく、先が思い遣られる次第である。

そんな感じで、異界 3ダンジョン、なんとかクリアできましたので、今後も皆様とパーティーでお世話になる事もあるかと思いますが、その時は宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

異界探検記 うごめく城の巻

01

前回、初の異界体験であるゴブリン王国をクリアし、その後は、全滅から普通にクリアまで体験する事ができたもすけです。

異界エリアの状況ですが、前回の無料コンテニューコイン多め配布イベント終了後は、「人が減ってた」様に感じましたが、今週は再び無料コンテニューコイン多め配布イベントが始まったので、またモリモリとプレイヤー達が集まっています。

ちなみに、限定 5ヶ所ツアーの方は前回のイベント終了後にグンと人が減った気がします。

02

で、ゴブリン王国の方はちょっと自信がついたので、次のダンジョンである「うごめく城」へ行ってみる事とした。

相変わらず予備知識無しで、何が起こるか楽しみながら行こうと、7月 1日の夜に「初見のみ」パーティーを立ててみたが、メンバーが集まらなかったので、この日は中止とした。

翌日 2日。再びゴブリン王国の方をクリアする事ができた為、今度は「城N 探検隊」というパーティー名でパーティーを立ててみた。

ほどなくパーティーは埋まったものの、結局、ガイドさん付きの探検隊になってしまったのだが、川口浩探検隊だって、カメラマンさんと、照明さんの後から洞窟に入っていたので、探検にヤラセは必要なんだと思えば問題無い。

続きを読む "異界探検記 うごめく城の巻"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

もすけ異界ダンジョンに初挑戦

08

お久しぶりです。もすけです。けっこう久々にアラド戦記にインしました。

アラドにインしていない 1ヶ月ほど、何をしてたかと言えば、相変わらずゲームもやってましたよ。ハンゲームのファミスタオンラインとか、某ブラウザゲームとか。

某ブラウザゲームの方は、仕様が酷すぎた為に完全撤収したのですが、2年前に登録だけしてやってなかったファミスタの方は面白いのでボチボチ続けると思います。

ファミタ、つまりハンゲームとバンダイナムコゲームスといえば、今度から始まるらしい「突撃!合戦スタジアム」が気になりますね。いちおうβテスターの募集に応募しておきました。

そんな一ヶ月でしたが、アラド戦記の方も忘れてたわけではなく、テレビアニメの方は毎週欠かさずyoutubeで録画して見てました。アニメの方も軽い感じの内容で面白いです。ゲームの方も、アップデート状況だけは確認していました。

私がプレイしていない間のアラド戦記の方ですが、大きな変更といえば「異界実装」ですね。他にも各種イベントなんかもやっていて楽しい内容だったのでは無いのでしょうか。特にアニメタイアップイベントなんかは面白いなと感じていました。プレイしてませんでしたけど。

以上、もすけの中の人の近状報告でした。

異界前の人だかりに驚く

01

で、異界ですね。異界。行ってきましたよ異界。

異界の前に行ってみたらビックリ。何ですか?この休日の遊園地入口を彷彿とさせる人の数。

こんなに異界プレイヤーが存在していた事にビックリ。

ただし、人の数に対してパーティーは少ない様だ。なんというかアラドらしいというか、放置も多いのかもしれないが真相は闇の中である。

更に募集中のパーティーのタイトルを見ると、こなれてそうな人向けパーティーばかりな気がしたので、自分でパーティーコールをしてみる事とした。

間違えてるパーティーコール

「パーティーコールの後、直ぐに」とは言えないけど、一応パーティーが埋まった。

しかし、ここでパーティー名を間違えている事に気付いた。「犬」なんてダンジョン行けません。

集まって頂いた 3名の方々、本当に申し訳ございませんでした。(当然の事ながら、結構顰蹙を頂きました。)

03

気を取り直し、パーティー名を正しい行き先である「ゴブリンN」と変えて待つ事、10分。

誰もパーティーに入ってくれません。これはマズイ。何とかしなければ。

ここで、びんごろう覚醒時に知り合った方がインされたので拉致る事にした。あの時は、こちらが望まないプレイヤーに関わらずパーティーに入ってきたので、今度は、あちらが望んでいないパーティーに付き合ってもらおうという魂胆である。「初見」では無いと思うが、ノリの良い方だったと記憶しているので「ネタバレ禁止」と伝えれば問題は無いだろう。

さて、ネタバレ禁止に了承をいただきパーティー面子が 2名となった。経験上では残り枠が少なくなるほど、パーティーが埋まる速度が速くなる筈だから期待できる展開になってきた。

程無く、私の期待通り 4人パーティーが完成したのだが、結局、「初見」は私だけでした。しかしながら、皆さん私が説明しなくても空気を読んでくれていたので、私は楽しく「はじめてのゴブリン王国」を達成する事が出来たのであった。

ご協力いただいた 3名の方々、本当にありがとうございました。

以下、たのしいパーティーでのチャットを一部抜粋。

続きを読む "もすけ異界ダンジョンに初挑戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)